教えて!クレジットカード審査

クレジットカードの審査って何?!

クレジットカードの審査って、どのような方法で行われるか知っていますか??・・・私は、その昔無職の時にクレジットカードの審査に落ちるのが嫌でクレジットカードを作らなかった記憶があります。

 

クレジットカードの審査では、カード申し込みの際に申込書によって自己申告する、氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先、年収といった情報から、 申込みした者の【返済の能力・返済意思・担保負債】 の有無を見極めます。

 

基本的に、自己申告した情報の裏づけをしながら評価をして審査するわけですが、 審査の方法としては、住所、年齢、職業、年収といった審査項目のひとつひとつに、ポイントをつけてその点数の合計で可否を図ります。

 

要は、「お金を貸してもきちんと返してくれる人」なら問題はないのですが、世の中すべての人がきちんと約束を守る人ばかりではありませんからね....。そのために、返済の能力・返済の意思・担保負債があるかどうかを審査で確認するのわけです。

 

発行元のクレジットカード会社によって審査は変わるの!?

 

一概にクレジットカードといってもいろいろな企業や会社から発行されています。発行元を見ると、銀行をはじめ、信販会社、消費者金融、大手スーパーや航空会社など様々です。

 

そのことから、クレジットカードを選ぶ際に、審査で比較する場合は、この発行元がひとつのポイントになります。基本的に、銀行系のクレジットカードは審査が厳しいといわれています。

 

信販系のクレジットカードは、多少は審査が寛大だといわれていますが、ほとんどが銀行系と同じような審査基準となっているようです。初めてクレジットカードを作る場合...

 

また、カード審査が心配という人は、審査が柔軟といわれる大手スーパーをはじめとする流通系クレジットカード、消費者金融系クレジットカードを検討すると良いでしょう。

 

 

教えて!クレジットカードが参考にしているサイト

 

クレジットカード審査まとめ

 

クレジットカード情報まとめ

 

クレジットカードの知識まとめ

 

 

 

【サイトPR】 南房総 不動産